So-net無料ブログ作成

野球選手になるまで・・・その壱 [日記]

こんばんはーGOGOアキィラっす

今日は後輩、元千葉ロッテマリーンズの澤井良輔くんと飯食ってきました

澤井君を知っている人も多いかもと思いますが、入団当時は西の福留・東の澤井っていわれるぐらい騒がれたやつなんやでもちろんドラフト1位

まぁ実際、野球はイマイチパっとせんで、かなりのイケ面だからアイドル的な奴やったけど・・・

これから彼の第二の人生を一押しして、できる範囲で手伝ってあげたいと思っています。


今まで、僕の野球人生について・・・あんまり話したことがなかったよね??これから少しずつ生い立ちについて話していこうかなぁ~と思います。みんな聞きたい聞きたい??笑

Are  You  ready??  OK??

 

『オッティー』プロ野球選手になるまで・・・その壱

僕は小学校4年生から野球をはじめた。

でも野球がやりたくて・・・はじめたわけじゃなく、はじめは野球小僧じゃなかったんだぁ(^^;)

小学校1年生の時にサッカーをはじめた当時はキャプテン翼が大ブームでその影響もあってかな僕の所属するチームは、高学年チームと低学年チームにわかれていた。小学生って一年生と六年生では、全然体格も技術も違うからね。自分でいうのもなんだけど・・・結構センスあってうまかったから3年の時には高学年チームでプレイしてたんだぜ。あのころは、ほんとサッカーが楽しくて、サッカーボールがお友達やった一緒に抱いて寝てたし(笑)

しかし、4年生になって、急に僕が所属するチームがつぶれたんやぁ。原因は6年生部員が0人だったから

だから、必然的に僕はサッカーができなくなった。僕は父親だけの家計育てられ、父親に、習い事は一つだけにしなさい。一つのことに集中してやり遂げなさい。と決められていた。だからホントはサッカーを続けるべきだったんだけど、僕がやめたくてサッカーをやめたわけじゃなかったので、代わりに野球をやることを許してもらえた

コレが僕が野球をはじめたキッカケです。

野球やりはじめは、サッカーのユニフォーム着て、サッカーのスパイクはいて、野球帽かぶってた状態やったで

まぁ野球選手の親なら誰もが星ひゅうま的な感じだと思うが・・・(^^;)俺の親父もまんざらじゃーなく、ランニング行って来い!!ってよくどなられてたなぁ~笑

俺もそのころから悪ガキやったから、ランニングなんかしないで、どっか遊び行って時間つぶして、帰るころに公園の水道で身体濡らして、さもランニングしてきましたって感じで汗かいたように偽装工作してたヮ~笑 

オヤジは気付いとったんかな~??

続きはまたのお楽しみー

 Good Night !!


2006-11-19 23:44  nice!(38)  トラックバック(15) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 38

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。